So-net無料ブログ作成
検索選択
光寿院様 本堂総漆塗り修復工事 ブログトップ

光寿院様修復4 [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

木固めの作業が終わると、重要な部分には麻布を貼っていきます。
強度アップと亀裂の予防になります。

ziinn_kouzyuinn_25.jpg

大きいものなどは2回に分けて麻布を貼っていきます。
もちろん接着剤に使用するのも漆です。



ziinn_kouzyuinn_26.jpg

十分乾燥させてから、余分な布を切りそろえていきます。

ziinn_kouzyuinn_27.jpg

麻布アップ



ziinn_kouzyuinn_28.jpg

麻布の目に漆の下地を詰めていきます。
上部が目止め後。
下部が目止め前の状態。
歪みのない美しい鏡面を作り出すため、下地を付けては研ぐ作業を何度も何度も繰り返し作業していきます。
根競べのようですが、漆の職人からすると、この形を作り出していく作業がなんとも楽しいのです。

光寿院様修復3 [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

本堂のカシュー部分の掻き落とし、研磨作業を終えると次からはいよいよ漆を使用します!

ziinn_kouzyuinn_23.jpg

生漆(精製する前の木から取れた漆のゴミを取り除いた状態のもの)を希釈して、たっぷり木に浸透させ木を固めていきます。
漆には防虫、防腐効果もあるため、木材を長年持たせるには最適な塗料だと思います。


ziinn_kouzyuinn_24.jpg

塗装直後は、明るい色合いをしていますが、空気に触れて乾燥が進むと見る見る黒く変色していきます。
仕事の内容、気候(温度、湿度)などにより乾きの違う漆を使用しながら作業を進めていきます。



光寿院様修復2 [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

最初の作業は養生と旧塗膜を落とす作業になります。
大工さん達の土壁を落とす作業と同時に行います。
現場の中に粉塵が舞い上がる中の作業です。

ziinn_kouzyuinn_18.jpg

虹梁の研磨作業


ziinn_kouzyuinn_19.jpg

虹梁の曲面部分も丁寧に落としていきます。


ziinn_kouzyuinn_20.jpg

虹梁研磨作業終わり。
旧塗膜が残っていると、漆の乾燥や密着にも影響してくるので極力丁寧に落とす作業を続けます。
かなり地味~な作業になります。


ziinn_kouzyuinn_21.jpg

柱と梁の繋ぎ目など隙間が開いている部分には下地を何度も詰め平らに直していきます。


ziinn_kouzyuinn_22.jpg

最上部も同様丁寧に研磨作業を進めていきます。


連日の研磨作業で身体はムキムキに体重も順調に?落ちていきます(^_^;)
若手もだいぶシェイプアップしました♪

光寿院様修復1 [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

2012年3月末の修復前の状態です。

ziinn_kouzyuinn_13.jpg

本堂正面
黒塗りの部分は以前仕上げた場所になります。遠目だと分かりにくいですが、材料のつなぎ目に大きな穴や亀裂が入っています。
手前の赤い部分はカシュー仕上げの状態です。

ziinn_kouzyuinn_14.jpg

本堂正面側面から撮影
一時的な耐震補強のため立ち柱に材料が打ち付けられています。

ziinn_kouzyuinn_15.jpg

正面上部(中央)


ziinn_kouzyuinn_16.jpg

正面上部(右側)

ziinn_kouzyuinn_17.jpg

廊下


最初の作業は、養生、旧塗膜(カシュー)の掻き落としの作業になります。
最終的には天井板も漆塗りになり、総漆塗りの本堂になります。
工期は2012年の10月末を目指しております。

光寿院様の修復に入ります [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

2007年にカシュー塗装から漆塗りに修復させて頂いた、仙台市新寺にある「光寿院」様
昨年の大震災で本堂は甚大な被害を受けました。

ziinn_kouzyuinn_10.jpg

本堂を支える構造材が抜け


ziinn_kouzyuinn_11.jpg

須弥段と丸柱の境目も大きく動き亀裂が生じました


ziinn_kouzyuinn_12.jpg

須弥段両脇にある丸柱の上部にある虹梁、升組みも前のめりになりながら今にも倒れてきそうな状態。



御住職も震災当初は本堂を全て取り壊し、立替を考えられていたようでしたが、歴史を重ねてきた木造建築の本堂をなんとか蘇らせたいという思いで、改修工事を行うことになり、それに伴い漆修復のご相談頂きました。

打合せを重ね、以前仕上げた須弥段周りの修復に加え、それ以外の本堂内部を全て漆塗りで仕上げることになり今年の4月より修復工事に入らせて頂いております。
今後作業の様子などもご紹介して行きたいと思います。
光寿院様 本堂総漆塗り修復工事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。