So-net無料ブログ作成
検索選択

光寿院様修復4 [光寿院様 本堂総漆塗り修復工事]

木固めの作業が終わると、重要な部分には麻布を貼っていきます。
強度アップと亀裂の予防になります。

ziinn_kouzyuinn_25.jpg

大きいものなどは2回に分けて麻布を貼っていきます。
もちろん接着剤に使用するのも漆です。



ziinn_kouzyuinn_26.jpg

十分乾燥させてから、余分な布を切りそろえていきます。

ziinn_kouzyuinn_27.jpg

麻布アップ



ziinn_kouzyuinn_28.jpg

麻布の目に漆の下地を詰めていきます。
上部が目止め後。
下部が目止め前の状態。
歪みのない美しい鏡面を作り出すため、下地を付けては研ぐ作業を何度も何度も繰り返し作業していきます。
根競べのようですが、漆の職人からすると、この形を作り出していく作業がなんとも楽しいのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。